バグパイプって何?

バグパイプって何?

案外ちゃんと知られていないことでもありますので、ここでまずは解説しておきたいな、と思います。
バグがあるパイプ???

っていうのは冗談でよく聞かれる言葉です。

正確には

「Bagpipes」と書きます。

ポイントは2つ。

Bag ・・・ 袋を意味しますね

Pipes ・・・筒(複数形なのでsがつきます)の意味ですね

この二つを組み合わせて「Bagpipes」といいます。

つまり、袋状の空気を入れる袋と、音を出す(厳密には空気を入れる筒も含まれます)筒が組み合わさった楽器のことをBagpipes=バグパイプ、というのです。

私がやっていて、かつ日本では一番知名度が高いであろうバグパイプは、正式名称は「Great Highland Pipes」というらしいのですが、一般の人には「バグパイプ」といい、(広義の意味で)バグパイプをやっている人たちには「ハイランドパイプ」あるいは略して「ハイランド」と言っています。
scotland-1402901_640

こんな感じですね。

バグパイプ自体は基本的な構造は非常に単純で、

  • 袋に空気を入れる
  • 筒に入っているリード(音を鳴らすための発音部品)を鳴らす
  • という形になっています。

    まずはバグパイプってこういうものなんだ!って知ってもらえたらうれしいです!

    投稿日: 2018年1月8日goshajr
    pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status